4月9日(月)、平成30年度の入学式を挙行しました。拍手で迎えられた新入生240名が入学許可を受け、1年4組の山﨑一輝くんが新入生代表宣誓を行いました。
南高生としての第一歩を踏み出す新入生に、安部校長先生から『過去と他人は変えられない、未来と自分は変えられる。』という言葉が贈られました。また、「問題を解決していく秘訣は、自分に原因を求め自分が主役となって動くことです。与えられた条件の中で、自分ができることやすべきことをひたむきに考え、工夫することで状況を確実に変化させることができるはず。問題にぶつかったときにこの言葉を思い出し、解決に向けて自発的な工夫を行っていってほしい。」と式辞を述べられました。
新入生のみなさん入学おめでとうございます。南高生としての自覚と誇りを持ち、充実した3年間を送りましょう。

新入生入場                     新入生代表宣誓(山﨑一輝くん)

歓迎のことば(永江龍馬くん)              初めてのホームルーム