10月2日(火)、長崎特別支援学校との交流会を行いました。1年生の希望者28名が長崎支援学校を訪れ、グループごとに小学部1年生から高等部までの授業に参加しました。最初は緊張していた生徒たちでしたが、先生たちの指導を受けながら次第にコミュニケーションを図れるようになり、一緒にゲームをしたり、本の読み聞かせをしたり、歌を歌ったりして楽しい時間を過ごしました。
また、長崎特別支援学校に勤務されている先輩の話を聞くこともでき、特別支援教育について学ぶ貴重な経験ができました。